大川市にある木室保育園は、子どものこと、保護者のことをいちばんに思っています。
社会福祉法人

木室保育園

お問い合わせはTEL0944-88-1091 
  • 小
  • 中
  • 大

HOME > 園での生活 > 保護者の皆様へ

園での生活

保護者の皆様へ

保育時間について

月曜日から土曜日 7時00分から19時00分までです。
ただし、18時以降は延長保育です。(9時20分までには登園してください)

保育園は、日曜日・祝祭日・年末年始を除き、ほとんど開園しています。

保育料について

保育料は、市役所より、前年度の収入に応じ、段階に分かれて決められます。
尚、兄弟で2名入園する場合、弟・妹が半額となります
大川市の場合、3名入園する場合は3人目の子は0円となります。

詳しくは、当園もしくは大川市役所   課へお尋ねください。

送迎について

事故防止のために、家庭の方以外のお迎えの時は、必ず園に連絡してください。

前日や当日の子どもの状態がいつもと変わっていたり、具合が悪かったりした場合
は必ず、登園時に知らせてください。

高熱(38度以上)やその他子どもの状態によっては、連絡をしてお迎えをお願いし
ますので、緊急連絡先を二ヶ所以上必ずお知らせください。

延長保育

18時以降にまだ保育園にいるお子さんは延長保育となります。
延長保育料として1日100円いただきますので、後日まとめて集金させていただきます。

 

給食・おやつ

毎日の給食は、栄養バランスを考え計算された献立となっています。
全クラス、主食・おかずは保育園で用意します。

午前のおやつはもも組・つぼみ組のみあります。
午後のおやつは全クラスあります。

ワクチン・予防接種について

ワクチンや予防接種を受けたお子さんについては、体調等を見ながら安静に過ごすことが必要ですので
当日はできるだけお家で様子を見てください。

薬について

薬を持参される方は、県の指導により、投薬依頼書が必要です。
また、薬は必ず1回分の量に名前を記入し保育者に手渡しでお願いします。(通院後の登園時も同様です)

尚、座薬・解熱剤・点鼻薬・市販薬は、お預かりできません。

保育園の集団生活の場です。
伝染性の病気もありますので、はやめの治療を心がけて、
登園の仕方については、医師の指示に従ってください。

保育参加について

5月12日から11月7日までの間で保育に参加していただき、
子どもたちの保育園での様子を見ていただけたらと思います。
また、保育参加された日は、給食を一緒に食べていただき、
そのまま一緒に帰ることができる日を選んでください。

希望される日の1週間前までには、担任までお知らせください。

園の行事や研修などの都合により、保育参加できない日もありますので、
希望日の変更をお願いする場合もあります。

毎月のお誕生会の日に、誕生児のお家の方に参加していただきます。
(給食も一緒に食べていただきます)

制服・遊び着について

つぼみ組、もも組みは毎日遊び着を着て登園しましょう。(遊び着が制服です)

もみじ組、いちょう組、さくら組は毎日制服を着て登園しましょう。
(遊び着も毎日カバンに入れておきてください)(ブレザーには必ず名札を付けて
おいてください)

おひるね

パジャマに着替えてお昼寝しますので、布袋に入れて持ってきてください。
週末に洗濯のため、持ち帰ります。

布団は、保育園で用意します。夏用のタオルケット等は、ご家庭で用意してください。

つぼみ組・もも組・もみじ組は、毎日お昼寝します。
いちょう組は、5月より12月頃までの予定です。
さくら組は、6月頃より10月頃までの予定です。