大川市にある木室保育園は、子どものこと、保護者のことをいちばんに思っています。
社会福祉法人

木室保育園

お問い合わせはTEL0944-88-1091 
  • 小
  • 中
  • 大

HOME > 給食室から > 人気レシピ

 

給食室から


2021年 給食だより 春号


暖かな春風に包まれ、 入園・進級の日を迎えました。職員一同、 子どもたちを喜んで迎えています。給食室では、旬の食材を使った安全でおいしい給食を提供してまいりますので、どうぞ宜しくお願い致します。

給食

当園では、味や栄養に配慮した献立で 給食作りを行っています。 地元の旬の食材を使って子どもたちが 食に興味を持てるよう職員一同、日々工夫 をこらしてまいります。


保育所での食事に慣れるために

初めのうちは、子どもたちも 新しい環境のなかで過ごすことに不安や緊張を覚えていることと 思います。どんな人がどんな場所で給食を作っているのかを知ることは、安心につながりますので ご家庭でも話題にしてみてください。 また、みんなで食事することの楽しさに気づけるように、保育者や調理担当者で協力して 進めていきたいと思います。

食育ってどんなこと?

食育とは、さまざまな体験を通して、「食」に関する知識と「食」を選択する力を身につけ、健全な食生活を実践できる力を育むことです。食を営む力にとって、基礎ができる乳幼児期は重要な時期になります。

- 食育で目指す子どもの姿 -

  • お腹がすくリズムの持てる子ども
  • 食べたいもの、好きなものが増える子ども
  • 一緒に食べたい人がいる子ども
  • 食事づくり、準備にかかわる子ども
  • 食べものを話題にする子ども

- 1年間の食育目標 -

0、1歳児:「食べたい」という意欲を持つ
自分の意思で食べることを獲得する時期です。食べ物への興味を深め、「食べたい」という意欲を引き出しましょう。

2歳児:基本的な食べ方を身につける
食べ方を身につける時期です。食事のあいさつや、スプーンやフォークを使えるようにし、よくかんで食べるように促しましょう。

3歳児:楽しく味わって食べる
食欲や会話力が増し、集団での食事が楽しみになる時期です。楽しい雰囲気作りを心がけましょう。おはしの使い方も練習し始めます。

4歳児:好き嫌いをせずに食べる
自分で選んで食べられる時期です。苦手な食材にも挑戦させましょう。味付けの工夫や食材の栽培、調理の 手伝いなどから、克服できることもあります。

5歳児:食事の大切さやマナーがわかる
食生活の基礎が確立する時期です。三食をきちんと食べる、 食事に感謝する、マナーを理解する、みんなと楽しく食事をするなどを心がけましょう。